忍者ブログ
みんなのことが大好きですよ。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「教室のみなさんへ」ブログの更新は今後も、停滞すると思います^^; 代わりに、ツイッターは続けているので、よかったら見てくださいね。

PR

 

みなさんのお家や、ご親戚あるいは知人の方々は大丈夫でしたでしょうか?

私の親戚の住所が、今回の被災地にすべて該当していて、びっくりしました。

(両親は栃木&宮城出身。姉の夫は長野出身)

でも奇跡的にみんな無事で、命に別状はないようです。

 

先日やっと仙台の祖父母の声を聞くことができ、安心しました。

でも当然とはいえ、「18きっぷで祖父母の家に旅行計画」は断念することが残念です。

旅行の目的は、去年いらい会ってない仙台のおばあちゃんたちに

会うことだったというのに。

あれこれと、私よりも楽しみに「松島でフェリー乗ろうねえ」とか

「義経と弁慶がまみえた平泉に行こうねえ」とか明るく話していた祖母が、

被災後の電話では疲れが滲んだ様子で

「また次に行こうかしらねえ」

と、残念そうに話しているのを聞いて、思わず涙ぐみましたが

「そうだね、長期休暇にでも行くよ」

こらえて、次を待つ事にしました。少なくとも今は泣くときじゃない。

 

 

今回のことについて、自分なりに調べてみる事にします。

原発のこと、被災地での状況、国の状態…

 

原発については、状況をメディアに報告するだけでなく

今後予想される状態、最悪の状態にも備えるべきだと思いますが

正直、政府やその他重要機関がてんてこまいな様子で、先回りができるようには見えませんね…

放射能漏れは、日本でも前例があるとはいえ…どうなるやら。

 

 

地震の影響で外国の情報がプッツリですし、反応も気になります。

反応といえば、世界中からネットを通じて応援メッセージが届けられてるみたいです!

1人でも多くのひとに届くことを願って、ここにも掲載しておきます。

応援メッセージ(クリックすると、動画に飛びます)

(この動画に限らず、「pray for japan」で検索すれば、たくさんでてきますね。)

あと原発事故を受けて外国では、日本からの輸入品の放射能の汚染検査を始めているようです。

今後、この大災害が世界にどう影響するのか…。

 

 

外国のとあるサイトでは「地震って月の引力で起きるんだっけ?」

なんてコメントがあるみたいですが、日本に比べて外国は地震発生は少ないとはいえ、

NZやイタリア、スマトラ島もあったし、世界最大の地震が起こったのは

日本じゃなくチリなんですから、そろそろ地震について考え直して欲しいものです。

 

 

さて、これからレッスンに行ってきますが

ついでに支援募金もしてこようと思います!

募金できるかた、してみようと思う方は参考サイト掲載しておきます。

参考サイト

 

 

あと卒業式の時間帯が、計画停電に被ってるんですよね。^^;

まぁ時間ずらすとかすると思うんですが、みんなに会えるかな?

 

 

 

TV

 

私の、なんとなく見るTV番組を、なんとなく紹介します。

ほとんどが、途中で見るのやめてるか、録画してるかです。長時間TVは目が痛い…。

それでも、なんだかんだ色々と、TV見ている自分がいた!

見るものかぶってたら、お話しましょう!

 

バラエティ↓

・熱中人(ご飯時。これは面白い)

・さんま御殿(ご飯時。前半だけ♪)

・笑ってこらえて(ご飯時。部活取材の部分♪)

・タモリ倶楽部(空耳アワーの部分♪)

・ぶらタモリ(時間があれば見る。地図大好き^^)

 

TV鑑賞↓

・なんでも鑑定団&骨董塾(ご飯時&録画。骨董って奥深すぎる!)

・美の巨人(食後の休憩がてら)

・名曲探偵アマデウス(不定期)

 

ドラマ↓

・大聖堂(録画。名作のドラマ化まってました!)

・イ・サン(韓国の歴史大河ドラマ。時間があるとき)

 

今はやってないけど、復活するかも…?↓

・サラリーマンNEO(新シーズン期待してます!)

・プロフェッショナル(プロって格好良い。やる気もらってた)

 

ラジオ↓

・パカパカ行進曲(レッスン帰宅後とか。みんなお馬鹿さんで笑える)

・あ、アベレージ(録音。ラジオドラマ。みんなキャラ濃すぎ!)

 

 

新年を迎えてから、一ヶ月たちましたね!

立春は暖かかったものの、まだまだ寒い日が続きます・・・

今回は、簡単に近況報告!

 

学校も授業がなくなって、いわゆる「自宅学習期間」・・・。

センター試験は終わって、今は一般入試のシーズンですね。

 

HAYAO君は、今月2日に無事に全ての試験を終え、

3日に私と美術展にちょっと付き合ってもらいました♪

美術展はあまり来ないとのこと・・・、正直いろいろと不安だったんですが

なかなか楽しい一日を過ごす事ができてよかったです!

2011020409020000.jpg

 

行ってきたのは「ダ・ヴィンチ展」です♪

写真は、チケットとのん先生へのお土産クッキー!

絵はラ・ジョコンダですね~。(実はあんまり好きじゃないかも・・・)

レオナルド・ダ・ヴィンチの中で一番有名な作品かな?

 

レオナルドについて色々と詳細や、歴史が紹介されていたんですが。

なかには名言なども、たくさん紹介されていて、私が一番心を打たれたのは、

「魂がこめられていなければ、それは芸術ではない。」

という言葉ですね。胸のあたりを、石でぶつけられたかのような衝撃を受けました。

 

レオナルドは、画家のほかにも、建築や医学、そして音楽家としても

宮廷の貴族に仕えていました。

美術展に展示されていたのは、絵画だけでなく、

人体構造や物理学を日常生活や、武器に応用しようとしたアイディアを記した手帳をもとに。

それを実際に、ヴィンチ村の大工さんにつくってもらった、戦車や道具なども展示されていました。

科学者としても、いかにその考えを巡らせていたか。

本当に見に行ってよかった美術展でした!HAYAO君ありがとう!

 

 

そうそう、科学といえば!

国立科学博物館(通称:かはく)にも行ってきましたよ!2011012211540000.jpg

「空と宇宙展」ですね。父と行って来ました。

たらむさんも行かれたそうですね♪すごく面白かったです。

父が解説役となってくれて、勉強になりました。

はやぶさがすごくVIP扱いでしたね!(笑)

でも個人的には、宇宙船より、飛行機のほうがすごく興味あります。

飛行機かっこいい!なるほどジブリの某監督が好きなのも、納得。

 

かはくの、地球館の中にもいってきました~。

父が物理専攻していたので、地下3階にGO。

実験機みたいなものに触りつつ、解説を聞く私。

今でも拡大し続けている宇宙。そしてガスのかたまりが、なぜあんなに眩いんでしょうか。

たくさん展示されているもののなかでも、感激したのは「霧箱」!

※霧箱・・・水蒸気を飽和状態にした箱のなかで、高速な粒子(陽子とか電子とか)が通ると、

       通った跡が霧になって目に見える箱のこと。

       動画で見ると、こんなかんじ

父は学校で実際に実験したとのこと。私も、こういうのがしたかったなぁ…。

 

でも実は、今一番科学でハマっているのは、地学だったり気象学だったりする(笑)

地球の力強さというか、包容力というか・・・とにかく、面白い!!

でもあいにく、地球館には、地学も気象学についても展示されてなかった・・・。orz

ち、「地球」館・・・だよね・・・?

 

楽器のほうは、相変わらずです。練習の日々。

レッスンではスケールのほうに力をいれているのですが、これがなかなか・・・。

でも、簡単には上手にならないからこそ、上達したと思えた瞬間が輝かしい!

ローデのエチュードはスピッカートに手こずる日々…。右腕が鍛えられていきます(笑)

バッハの無伴奏が、ついにパルティータ三番のガヴォット&ロンドの曲に!

これ、冒頭の部分だけ、CMに使われてますよね?(あんまりTVは見ないんですが…)

楽しいです。バッハが正直、一番の精神安定剤かも(笑)

モーツァルトの協奏曲は2、3楽章はやっぱりお花畑…ですね。

なんか、春の晴れ晴れとした曲だなぁと思っていたら!

モーツァルト作曲当時19歳という、思春期と青春真っ只中の曲でした!

なるほど、道理で…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年もあと1日で終わりなんですねー

早かったような、ゆったりだったような・・・ 

 

最近、練習が楽しいです。

受験が終わったうえ、学校も休みなのでじっくりと時間をかけることができるので

マイペースに練習が出来るし、焦ることもないし、追い詰められることもないし(笑)

受験の子は、これからが本番なんですよね・・・。みんな受かって欲しいのが本音。

そして私も、気を抜かずに毎日練習!

 

 でも曲目が多くて、ちょっと大変。

カール・フレッシュ と ローデ と バッハ と モーツァルト ・・・

バッハとモーツァルトは特に、他の作曲家たちとは別格にされるタイプの難しさなのに

それを同時にさらうことになるとは!でも正直、面白い。

正直、モーツァルトもバッハも弾きたいなーと思っていたので、嬉しい。

 

2010122611060000.jpg

私がチェブ、チェブうるさいので母がつくってくれました。

チェブラーシカのストラップです。譜面台にくっつけてます♪

「つらくて苦しい練習も、チェブラーシカといっしょなら!」

 

年末年始は、荘厳で清らかなバッハと、華やかで愛らしいモーツァルトで飾りましょう!

 

 

それから、話は変わって読書について。最近、詩というものをかじってみました。

北原白秋、宮沢賢治、リルケ・・・

普段と違ったものを読むと、また新鮮ですね。

物語と違って、詩は文字だけじゃなく、著者の出来事とかを知らなくては

なかなか味わうことが難しいので、あんまり読まないのですが

宮沢賢治の詩は味わえました。森の木々の香りがたちこめてくるようです。

松脂のベタベタした感じや、冬の早朝のキンキンした冷たさも想像できます。

 

でもやっぱりまだまだ、詩には慣れてません(笑)

 

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
幸子
性別:
女性
職業:
生徒
趣味:
いろいろ
自己紹介:
 
 最近、朝がちゃんと起きられない。眠い。
 プロを目指して奮闘中。
 
バーコード
ブログ内検索
お天気情報
忍者ブログ [PR]